車検対応タイヤサイズ|タイヤサイズ豆知識

車検対応のタイヤ サイズについての豆知識です。

2007年(H19年)の1月1日以降に生産された自動車は、タイヤ サイズを変更した際に外径が小さい場合、車検が通りません。

法律上は、車検は通りませんが、実際には、新品と摩耗タイヤでは外径がそもそも違うので、車検時にそこまでキッチリとタイヤ サイズを見ることはできず、機能していないのが現状ではないでしょうか。
※但し、タイヤの外径が小さくなるとロードインデックスも落ちる場合がありますので、安全のために、外径は小さくならない様にしましょう。

tire_illust2_150

当店にご来店の際には、タイヤカタログをご覧ください。
後ろの方ページにタイヤ サイズの対応表が付いています、メーカーによって表現はいろいろですが、2007年以降と以前の車でサイズを色分けして、適応、非適応を表しています。

現在では、2007年以降の車がほとんどですのでインチアップやサイズ変更時はタイヤ サイズにご注意下さい。

 

以上、車検対応のタイヤ サイズ豆知識でした。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP