タイヤサイズの見方|タイヤサイズ豆知識

タイヤサイズの見方についての豆知識です。

まずは、ご自分の車のタイヤの横を見て下さい。

『205/60R15 92H』のような数字とアルファベットが並んでいます。
これが、【タイヤサイズ】です。

この『205/60R16 92H』を例にとってタイヤサイズの見方を説明していきましょう。

tire_size

※【205】:タイヤの幅で205mmを表します。

※【60】:偏平率といってタイヤの幅205mmに対してタイヤの高さが60%あるという意味です。
(サイズ変更やインチアップの際に外径を合わせるのに重要になってきます。)

※【R】:ラジアル構造:タイヤの回転方向に対してタイヤの骨格ともいえるカーカスコードの配列が、直角になっている構造です。

※【16】:リム径(ホイールの外径)で16インチを表します。

※【92】:ロードインデックスと呼ばれる荷重指数で数字自体は指数ですので単位はないのですが、数字に対応したタイヤの最大負荷能力があります。
(92の場合は630kgが最大荷重であることを示しています。)

※【H】:速度記号とよばれ、このタイヤが走行できる最高速度を表します。
(Hの場合は210km/hまで走行可能です。)

 

以上タイヤサイズの見方豆知識でした。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP